2018年09月一覧

ローヤルプチアイムと100円ショップのアイプチは、どちらがうつむいた時に目立たないか検証!

私はいつも100均のアイプチで二重を作っています。もう長年やっているのでかなり匠の技で、右目はそれで本当に癖付けができて今では何もしないでもいい感じの二重です。 私は100均のアイプチを使って、瞼をくっつける方法ではなく、瞼を固める方法で二重を作るという独自の技を編み出しました!…と思ったら、なんとそういう商品が普通に市販されているではないか!! 私がオリジナルで考えたアイデアだと思っていたのに…!! ということで、本場、瞼を固めるアイプチ「ローヤルプチアイム」というものを試してみましたので、その感想レビューを書こうと思います。

NO IMAGE

告白してフラれることが好きな人と両想いになる第一歩!”(社会心理学:大きな依頼)

好きな人に告白してふられたら、もうそれで諦めなければいけないと思っていませんか? 実はふられてからは1番攻めやすい…!? こちらでは社会心理学を利用して、好きな人と両思いになるための戦略を練っていきます! 今回の記事は、社会心理学”大きな依頼”です。

【幅がすごく狭い奥二重の場合】ナイトアイボーテよりもローヤルプチアイムのほうが成功しやすいかも?

普通に目を開けているときは正真正銘の一重なのに、まぶたを指で持ち上げてみると実は目頭の部分だけ線が隠れている!! これは「めちゃくちゃ幅の狭い奥二重」と言っていいのだろうか? 原因はやっぱり瞼の”脂肪が厚い”とか”まぶたが下に下がっている”ってこと? この場合、ナイトアイボーテで癖付けが難しく、もしかしたら瞼を固めるタイプのローヤルプチアイムの方が成功するんじゃないか!?と思って試してみた実体験レビューです。

NO IMAGE

【恋愛テクニック中学生編】消しゴムを拾ってもらうと、好きな人と両想いになる!?(社会心理学”小さな依頼”)

中学生に教えたい好きな人と両思いになる方法! 好きな人に消しゴムを拾ってもらうと両思いになれる!? なにそれ!?本当に!? なんとこれ、私が大学の時に社会心理学の授業で習ったことなんです!! 好きな人と両想いになれる方法を授業で教えてくれるなんて、すごいでしょ!? 学術的に証明されている恋愛テクニックなので、かなり信ぴょう性がありそうですよ~! どうして消しゴムを拾ってくれるだけで好きな人と両想いになれるのか、知りたい?知りたいですよね~!? こちらでは社会心理学”小さな依頼”の法則を使った恋愛テクニックをご紹介します!